小学生【ジンジャエール瓶着彩】

形をしっかり見ながら鉛筆で取ります。くねくね部分が難所。 水彩絵具の水の量や混色して色をつくる過程はまるで科学の実験のようです。 少しの色を足すだけでもすごく変る!何色を合わせると作りたい色に近づくか。 パコのこども達は「おうどいろ」と「あいいろ」の奥深さを知り、使い方が上手になります(笑) こんなむずかしい形の瓶を沢山発見して、こんな上手に描けちゃう皆が自慢です。