小学生【卵水彩画】

パコも再開し2回めのレッスンは卵をモチーフに水彩画です。

年に一回の恒例モチーフ生卵。

水彩の水の量の調整、光と影の描写を覚えるには、色数も少なくて最適なモチーフです。

自分で卵を割るところから始まり、失敗する子も続出。何故か床に割る子まで(笑)


小4のS君。モチーフの卵をよく見て描いています。