top of page

講師
 

主宰

井上えつ子

ecco inoue

月・火・木 小学生クラス担当
月・火・水・木 中高生大人クラス担当

  • Instagram
  • Wix Facebook page
  • X

大阪出身名古屋在住。美大卒業後花屋勤務後開業。2011年よりカフェ+​ライブバー開業。植物の世界に浸かりながら”植物と生き物”の絵画制作を続ける。2000年より名古屋での制作開始。2007年よりScondLife内で絵の展示をきっかけに活発に絵画制作活動開始。2011年よりミュージシャンやDJとコラボ・ライブペインティングに勢力的に参加。2012年一ヶ月半の期間で12m×7mの壁画を単独制作しマスコミ等に紹介される。壁画・ライブペインティングを主に活動中。
 

2011〜2016 ライブペインティング数33回
2014.6.20 千種文化小劇場にてライブペインティング
2014.11.20 愛笑むPV撮影ライブペインティング
2015.11.6 千種文化小劇場にてライブペインティング
2016.5.22 ボトムラインにてライブペインティング

2012.9.20-11.5 名古屋大曽根にて12m×7m壁画制作
2014.2.6-4.8 名古屋錦2丁目長者町にて壁画制作
2014.9-11 名古屋市中村公園 個人邸壁画制作
2014.11-2015.2 三重県四日市 個人邸壁画制作
2015.7.20-8.20 名古屋市港区 個人邸壁画制作
2016.1.5-14 HAWAII HONOLULUにて個人邸壁画制作
2016.6.7-22 緑区保育園壁画制作
2016.9.6-9 名古屋今池美容院Mahoroba 扉画制作
2016.10.11-11.15 名古屋市西区保育園壁画制作

2012.8 月宵 シングル [ORIGIN]ジャケット絵
2012.9 Blane Ebersold  アルバム [Acoustic Dreamtourist]ジャケット絵
2014.1.28 杉浦 光政 アルバム「音想」ジャケット絵
2014.11.20 愛笑む シングル「すずめ」PV・ジャケット絵
2016.9 trigraph 「トリノウタ」ジャケット,カバーアート絵制作
2017.4.23 愛笑むアルバム「ペガサスの糞」ジャケット絵
2017.5.12 昭和モダン体アルバム「得手に帆をあげ」ジャケット絵

2012.10.13 中日新聞夕刊一面記事にて壁画制作掲載
2012.11中日新聞「新・百景」に掲載
2012.8.27 CBCテレビ まちイチ出演
2013.4.17 中京テレビ ゴリ夢中出演
2013.10.21 東海テレビ スイッチ出演
2014.9.30 テレビ愛知 花田温水おじさんぽ出演
2016.7.27 中京テレビ「キャッチ」出演

安藤シオン

shion andou

火・木 小学生クラス担当

  • Instagram
  • Wix Facebook page
  • X

2019年名古屋造形大学卒業

色鉛筆でイラストを製作しています。
主に動物や植物といった自然物を中心に、建築物など自分の世界観を大切にしながら緻密な作品を描いています。大学時代は、グループ展多数出展したり主催も経験し、地元春日井で個展も開催しました。現在フリーでイラストレーターとして活動し始めました。

升野琴絵

kotoe masuno

​火・水・木 中高生大人クラス担当

  • Instagram

1998年:岐阜に生まれる
2017年:加納高校卒業制作展 白梅賞
加納高校卒業
2019年:愛知県立芸術大学 美術学部 美術科 日本画専攻 入学
2021年:第3回岐阜美術展 優秀賞
2022年:再興第107回院展 初入選
2023年:愛知県立芸術大学 卒業制作展 桑原賞
愛知県立芸術大学 美術学部 美術科 日本画専攻 卒業
現在:愛知県立芸術大学 大学院 美術研究科 日本画領域 在学中

LINE_ALBUM_220909.jpg

鈴木葉留香

haruka suzuki

月・火 小学生クラス担当

​火 中高生大人クラス担当

  • Instagram

名古屋造形大学 大学院卒業
日本画材を使用して人物を中心に制作。
模様や偶然できたテクスチャを活かしながら生きる人物の感情やその視線を表現し、あたたかい空気を持つような作品を目指しています。名古屋を中心にグループ展に出品しています。

主な展示歴
2018年
時々刻々展(名古屋 5/R Gallery以降毎年参加)
第 13 回 CBC 翔け!二十歳の記憶展(名古屋 CBCスタジオギャラリー)
2019年
KENZAN2019(東京都 新宿パークタワー)
第 14 回 CBC 翔け!二十歳の記憶展(名古屋 CBCスタジオギャラリー)
2021年
KAKEHASHI Exhibition 架け橋 (名古屋 栄三越店 7 階催物会場) 
KENZAN2021(東京都 池袋 東京芸術劇場)
KAKEHASHI Exhibition ~架け橋~(名古屋 栄三越店 7 階美術画廊) 
2022年
名古屋造形大学日本画在学生・卒業生有志「7人展」(東京都 アートスペース羅針盤)
クラウンレヴォリューション(名古屋 栄 栄三越7階特選画廊)

shibata_img_face.jpg
  • Instagram

柴田真央

mao shibata

月・火 小学生クラス担当

​月 中高生大人クラス担当

大学卒業後、家具製造・雑誌編集・Webデザインなど様々な業種を経験し、現在はイラストレーター・デザイナーとして独立。高校・大学では油絵を中心に制作し、卒業後は働きつつデジタルでイラスト制作を始め、2022年からは型染め技法による染色作品の制作を開始。型染め独特の素朴さを活かして、色・形・線のリズムを感じられる具象表現を模索しています。

 

2009年

旭丘高校 旭美展 旭美賞

旭丘高校 美術科 卒業

2013年

愛知県立芸術大学 油画専攻 卒業

2014年

GOLDEN COMPETITION 2014 優秀賞

2022年

蓼の会染展

S__57901062.jpg

坂井温香

nodoka sakai

月・木 小学生クラス担当

  • Instagram
  • X

2023年愛知県立芸術大学卒業
在学中は日本画材を中心に制作をし、複数のグループ展にも出展しました。
卒業後は絵画教室で働きながら、日本画材だけではなくデジタルイラストなど様々な画材に挑戦しています。人物や植物などをモチーフに、形の繊細な変化や動きを大切にした画作りを心がけています。

講師顔写真.jpg

角谷友里恵

yurie sumiya

木 小学生クラス担当

  • Instagram
  • Wix Facebook page
  • X

1994年 東京都生まれ

2021年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程油画・版画領域修了

神山財団 芸術支援プログラム奨学生

 

主に油絵を描いています。目まぐるしく過ぎる日々の中で、失ったり忘れられてしまった感覚を見つめたいです。

目に見えるものだけでなく、心や精神、時間や空気といった目に見えないものの存在を可視化させます。描くことによってこの世界を見ることを再認識する作品を制作しています。

【グループ展】

2018年

「テーマはギザイ」ギャルリー・パリ(横浜)

東京藝術大学・愛知県立芸術大学・横浜国立大学 絵画技法材料系研究室展

2019年

「第3回アートオリンピア2019展」
 東京都美術館(東京)

「博士前期課程油画・版画領域一年研究発表展」

 愛知県立芸術大学 芸術資料館(学内)

「第14回CBC翔け!二十歳の記憶展」

 CBCスタジオギャラリー(愛知)

2021年

「beyond2021―gallery selection―」

 銀座スルガ台画廊(東京)

「神山財団芸術支援プログラム 

 第7回卒業成果展」AXIS GALLERY(東京)

2022年

「 第4回アートオリンピア2022展 」

 起雲閣(静岡)

「beyond2022―gallery selection―」

 銀座スルガ台画廊(東京)

2023年

「L’ESPOIR Selection2023」

 銀座スルガ台画廊(東京)

「第22回アートギャラリーホーム作品展」
  チャームスイート四ッ谷(東京)

「Next2023」GALLERY ART POINT(東京)

「第25回雪梁舎フィレンツェ賞展」

 雪梁舎美術館(新潟) 東京都美術館(東京)

「beyond2023―gallery selection―」

 銀座スルガ台画廊(東京)

 

【個展】

2019年

「Square」spazio rita(愛知)

2020年

「レスポワール 角谷友里恵 個展」

 銀座スルガ台画廊(東京)

 

【受賞歴】

2019年

「第3回アートオリンピア2019」佳作

「神山財団 芸術支援プログラム」奨学生

2022年

「第4回アートオリンピア2022」入選

2023年

「アートギャラリーホーム」社長賞

「第25回雪梁舎フィレンツェ賞展」入選

 

【パブリックコレクション】

チャーム・ケア・コーポレーション

チャームスイート四ッ谷

長者町壁画名古屋市中区錦2-6-17加名市ビル 2013年2〜4月 原田章生・井上えつ子共同制作


「長者町2617壁画記録」制作過程ブログ

13m×20mの壁画依頼制作。主に動物を原田章生、子供と背景を井上えつ子が担当。
まずは壁に穴を開ける(絵で)ところから始まり、壁の向こう側の世界からゾウの王様が現れ、キリン・パンダ・ナマケモノなどの仲間が壁の向こうからこちら側の世界にいるこども達に会いにやってきました。この壁画がきっかけで、原田章生初アニメーション作品「ゾウの王様と天使の筆」や3rdアルバム「壁曲」が出来上がりました。

 

Photo by 加藤 安紘

bottom of page